« 2018年10月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
2018年07月06日

リクシルの住まいスタジオに行ってきました

こんにちは。司建築計画の木床(きとこ)です。

先日、リクシルの住まいスタジオに行ってきました。

http://www.lixil.co.jp/s/sumai_studio/

ここでは、「昔の家・今の家・これからの家」に分かれていて、
それぞれの家の断熱性能を実際に体験できるようになっていました。

20180706-1.jpg

↑ 各部屋、冬を想定したつくりになっていました。これは「昔の家」。

昔の家は、ガラスは単板ガラスで、断熱材も今に比べると薄いので、
暖房をつけていても窓の近くは寒かったり、足元が冷えたり、と
非常に寒かったです。

また、暖房のついている部屋から暖房なしの廊下へ出ると急激に寒く、
これがヒートショックを起こす原因ということも体感しました。


20180706-2.jpg

↑各部屋、サーモグラフィーで実際に温度を測りながら、体験させていただきました。


20180706-3.jpg

↑外からもサッシまわりの温度などがわかるようになっていました。


住まいの断熱や換気は、住まい環境を左右する大事なものだと思いますので、
家づくりを考えておられる方は、実際に体験してみられてはいかがでしょうか。

Google +1

株式会社司建築計画
司建築計画

三鷹市の司建築計画です。
お施主様の想いやこだわりに応えられるよう、丁寧に気持ちを込めてつくります。
家づくりのことなら司建築計画におまかせください!

Google +1