「いい土地」を手に入れたい!

土地(地面)
良い土地をみつけるというのは、いい家を建てるのと同じくらい難しいのです。マイホームは、一生に一度の大切なお買い物。
みなさんが欲しい「いい土地」とはどんな土地なのでしょうか?


まずは、子供を転校させたくないので学区は変えたくない。南側が道路で日当たりが良く、ある程度の広さがあって整形地。駅には歩いて行ける距離で、大通りに面していなくて、予算内で買える土地。

すべての要望を満たそうとすると高額になり、なかなか手が出ません。自分達が欲しい土地は他の人も欲しくて、人気があるほど価格は高くなります。

「いい土地」が見つからない!
「いい土地」はなかなか見つかりません。

日当たりのいい土地を見つけたので、価格が高くても仕方ない・・・。このように土地に予算をかけてしまうと、家の予算を減らすしかなくなり、思い描いているマイホームからどんどんかけ離れてしまいます。


赤ちゃん抱っこ
家全体で光を取り入れる
南向きの土地じゃなくても心配ありません。昼間の太陽は上にあるのですから、南側の光は上から取り入れればいいのです。

これまで多くのプランニングをして参りました。形・周辺環境など同じ条件の土地はありません。「悪い土地」などありません。外からは予想できない、明るい室内を造り上げます。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!